濡れ場

映画『よこがお』人生を奪われた女のささやかな復讐

映画『よこがお』は、とある失踪事件をきっかけに無実の加害者となってしまった女の絶望と復讐が描かれています。

  • 人が追いつめられる姿が見たい
  • だれもが持つ多面性を知りたい
  • 風評の恐ろしさを実感したい

視聴方法だけ知りたい人はこちら
(無料で視聴する方法と各社配信情報)

映画『よこがお』概要

あらすじ

訪問看護師の市子(筒井真理子)は、末期がん患者・大石塔子の看護をしている。

大石家の長女・基子(市川実日子)は市子を慕い、介護福祉士になるための勉強を見てもらっていた。

ところがある日、基子の中学生の妹・サキ(小川未祐)が失踪する事件が起こる。

後日サキは無事に保護されたものの、ねじ曲げられた真実と予期せぬ裏切りにより犯人として市子に疑いがかけられ、冤罪と風評ですべてを失ってしまう。

映画『よこがお』白川市子役の筒井真理子

やがて市子は「リサ」という名前で自分を裏切った人物への復讐を企てていく。

キャスト

白川市子 / リサ(筒井真理子)
訪問看護師として周囲から信頼されている。
大石基子(市川実日子)
市子の訪問先である大石家の長女でニート。
米田和道(池松壮亮)
基子の恋人で高校時代から付き合っている。
大石サキ(小川未祐)
大石家の次女で中学生。失踪してしまう。

作品情報

『よこがお』(2019年)
出演:筒井真理子, 市川実日子, 池松壮亮
監督 / 脚本:深田晃司

映画『よこがお』感想

映画『よこがお』リサ役の筒井真理子

見どころ3選

  • 主演・筒井真理子の演じ分け
  • だれもが持っている多面性
  • 大人の色気と狂気の濡れ場

深田晃司監督が『淵に立つ』に続いて筒井真理子を主演に再タッグを組んでいます。

映画『淵に立つ』一瞬にして崩壊した家族映画『淵に立つ』の見どころは?筒井真理子の3週間で13キロも体重を増やした圧倒的な役作りや浅野忠信との不倫について紹介します。無料で動画をフル視聴する方法と配信情報はこちら。...

『淵に立つ』では、物語の前半と後半で13キロも体重を増やしたという筒井真理子の圧倒的な役作りに度肝を抜かれましたが、今回も市子とリサの演じ分けにはしびれました。

映画『よこがお』白川市子役の筒井真理子
映画『よこがお』リサ役の筒井真理子と米田和道役の池松壮亮

メイクや服装の違いを差し引いても別人。市子とリサという2つの顔の演じ分けに加えて「表のリサ」と「裏のリサ」が存在します。

それは多重人格のような類ではなく、だれもが持っている多面性。タイトルの『よこがお』は、反対側の姿が見えない状態であることを指しているとのこと。

映画『よこがお』白川市子役の筒井真理子と大石基子役の市川実日子

また、池松壮亮との濡れ場はまさに大人の色気。動物園でサイを見ながら「サイの勃起はすごい(大きい)」と誘惑します。

斜め上をいく誘い方がエロい。※ちなみに画像検索したら本当にすごかった

セックスシーンはそれほど長くないですが、筒井真理子のヘアヌードには目を奪われることでしょう。

映画『よこがお』リサ役の筒井真理子と米田和道役の池松壮亮

ねじ曲げられた真実によって無実の加害者となってしまった些細な引き金と、これまで築き上げてきたものが音を立てるように崩れ落ちていく姿は心をえぐられます。

映画『よこがお』大石基子役の市川実日子

©2019 YOKOGAO FILM PARTNERS
& COMME DES CINEMAS

映画『よこがお』視聴方法

動画配信サービス各社配信情報

本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は各サービスにてご確認ください。

配信中の作品が動画配信サービス内の検索結果に出てこないときはブラウザ版から検索で簡単解決配信中の作品が検索できない理由と対処方法

配信状況 サービス名
× Amazonプライム・ビデオ
× Hulu
× Netflix
U-NEXT
× Paravi
× dTV
× FODプレミアム

動画を視聴するならU-NEXTの無料体験がお得
※登録も解約も簡単で配信数が多くアダルトも強い
(違法動画を探すより早い・安全・高画質)

無料でU-NEXTを試してみる

国内最大級の人気動画配信サービスU-NEXTとは【特徴】他社よりも圧倒的に配信数が多い【知らないと損】国内最大級の人気動画配信サービスU-NEXTの概要やメリット・デメリット、あまり知られていないアダルトコンテンツについて紹介いたします。...

さらに強い刺激を求める人におすすめの記事アダルト作品に強い動画配信サービスで映画もAVも視聴する

ABOUT ME
ヤナマリ(柳本マリエ)
ヤナマリ(柳本マリエ)
記事内《敬称略》で失礼します。映画メディア「シネマトゥデイ」にて2年間ほどコラムと漫画の連載をしておりました。詳しい経歴はこちらにて。このブログでは濡れ場の多い映画やドラマの見どころを真剣に解説しております。R指定作品はお任せください。人間の下心がむき出しの作品が好き。