濡れ場

映画『私の男』倫理に反した父娘の歪んだ純愛

映画『私の男』は、いわゆる近親ごにょごにょ。まさに禁断の愛です。

  • 禁断の愛をこっそり見たい
  • 濡れ場はしっかり見たい
  • 流氷に乗ったことがある

映画『私の男』概要

あらすじ

震災によって10歳で孤児となってしまった少女・花(二階堂ふみ)は、遠縁の男・淳悟(浅野忠信)に引き取られた。

北海道・紋別で寄り添うように暮らしていた2人はいつしか性的関係を持つようになる。

6年後、オホーツク海の流氷の上で殺人事件が発生。事件を機に花と淳悟は逃げるように東京へ向かった。

映画『私の男』浅野忠信と二階堂ふみ
©2014「私の男」製作委員会

キャスト一覧

腐野花(二階堂ふみ)
10歳のときに震災で孤児となる。
腐野淳悟(浅野忠信)
花の義父で孤独を抱えている。
大塩小町(河井青葉)
淳悟の恋人で花を嫌っている。
尾崎美郎(高良健吾)
花の勤め先の親会社の専務の息子。

大塩小町役【河井青葉】出演作品『さよなら歌舞伎町』の感想はこちら映画『さよなら歌舞伎町』ラブホテルに交錯する夢と妥協

作品情報

『私の男』129分(2014年)
出演:二階堂ふみ 浅野忠信
監督:熊切和嘉 原作:桜庭一樹

映画『私の男』感想

映画『私の男』浅野忠信と二階堂ふみ
©2014「私の男」製作委員会

見どころ3選

  • 禁断すぎる父娘愛
  • 浅野忠信の色気
  • 流氷での事件

禁断の愛にも関わらず応援してしまう自分に罪悪感を抱きます。

浅野忠信演じる淳悟は無口な男で、恋人の小町や親族の前でもあまり話しません。ところが二階堂ふみ演じる花の前では違います。

無邪気に笑い、料理を作り、遠方に誕生日プレゼントも買いに行く。花からの要求なら、人目に触れる可能性がある道端でもキスしちゃうほど(しかも濃厚なやつ)。

そんな姿を見てしまうと「いいんじゃないか?」と思ってしまいます。

映画『私の男』浅野忠信と二階堂ふみ
©2014「私の男」製作委員会

濡れ場はたっぷりありますが、中でも印象的だったのは淳悟の恋人・小町をバッサリ切るシーン。

花と淳悟が指を舐め合っているところを目撃してしまった小町がたまらず声をかけるのですが、淳悟はガン無視。無邪気に花と笑い合う姿は狂ってる。

ちなみに、濡れ場については二階堂ふみの18歳の誕生日を待って撮影が行われたそうです。

映画『私の男』腐野花役の二階堂ふみ
©2014「私の男」製作委員会

また、北海道ならではの流氷殺人事件も見どころ。まさかあんな形で亡くなるとは。冬の北海道すごい。

映画『私の男』視聴方法

動画配信サービス各社配信情報

配信状況 サービス名
Amazonプライム・ビデオ
× Hulu
Netflix
U-NEXT
dTV
FOD

本ページの情報は記事更新日(2019年7月時点)のものです。最新の配信状況は各サービスにてご確認ください。

↓↓おすすめ関連記事↓↓
濡れ場が多くてエロい映画ドラマ10選

さらに本格的な濡れ場なら
「上記じゃ刺激が足りない」「もっとエロいアダルト作品を視聴したい」という人は、こちらのほうがいいかも

ABOUT ME
ヤナマリ | 柳本マリエ
ヤナマリ | 柳本マリエ
記事内《敬称略》で失礼します。映画メディア「シネマトゥデイ」にて2年間ほどコラムと漫画の連載をしておりました。詳しい経歴はこちらにて。暗くて重くてゲスくてクズくて濡れ場が多い作品が好き。最近は極道ものに手を出しました。