濡れ場

映画『ロマンスドール』夫の嘘と妻の秘密

映画『ロマンスドール』は、ラブドール職人であることを妻に隠す夫と胸の中に秘密を抱える妻の、不器用な夫婦が描かれています。

  • 蒼井優の乳首を見たい
  • 人に言えない秘密がある
  • ラブドールの歴史を知りたい

映画『ロマンスドール』概要

あらすじ

ラブドール職人の哲雄(高橋一生)は、胸の型取り依頼を受けやって来た園子(蒼井優)にひと目惚れをして結婚する。

しかし、哲雄のことを医療関係者だと思っている園子に本当の職業を言えずにいた。

映画『ロマンスドール』北村哲雄役の高橋一生と北村園子役の蒼井優

幸せな日々を送りながらも、哲雄の仕事が忙しくなるとセックスレスになっていく。

映画『ロマンスドール』北村哲雄役の高橋一生

やがて夫婦関係の危機に直面したとき、園子からとある秘密を打ち明けられる。

キャスト

北村哲雄(高橋一生)
美大を卒業後ラブドール職人となる。
北村園子(蒼井優)
哲雄の妻でとある秘密を抱えている。
両角(浜野謙太)
哲雄の同僚で新素材の開発を手伝う。
ひろ子(三浦透子)
独身OLで哲雄とはゲーセンで出会う。

作品情報

『ロマンスドール』(2019年)
出演:高橋一生, 蒼井優
原作 / 脚本 / 監督:タナダユキ

映画『ロマンスドール』感想

映画『ロマンスドール』北村哲雄役の高橋一生と北村園子役の蒼井優

見どころ3選

  • ほぼ解禁(!)蒼井優の乳首
  • ラブドール「そのこ」の完成度
  • 夫婦関係の危機とそれぞれの秘密

まさかこういった形で蒼井優の乳首を見ることになるとは思っていませんでした。

ついに我々は、これまでかたくなに守られてきた蒼井優の乳首を見る機会を得たのです。

映画『ロマンスドール』北村園子役の蒼井優

といっても蒼井優本人の乳首ではなく、蒼井優そっくりに作られたラブドール(いわゆるダッチワイフ)の乳首です。

がっかりさせてしまったらすみません。でもどうかあと少しだけ読み進めてください。

ラブドールと聞くとネタ的な人形をイメージしがちですが、高橋一生演じる職人・哲雄が作り上げた究極のラブドール「そのこ」の見た目は完全に蒼井優です。

髪の毛も1本1本埋め込まれている、マダムタッソーに展示してあるような蝋人形レベルのラブドール(劇中はシリコン製)。

映画『ロマンスドール』北村哲雄役の高橋一生

そんな蒼井優そっくりのラブドールが何度も全裸で登場します。つまり、それはもう乳首出しヌードの蒼井優と言っても過言ではない。よく事務所がOKしたなと思うほど。

映画『ロマンスドール』北村哲雄役の高橋一生と北村園子役の蒼井優

さらに夫婦の営みも大胆。どちらかというと蒼井優がセックスの主導権を握り、騎乗位で腰を振るなどします。

映画『ロマンスドール』北村哲雄役の高橋一生と北村園子役の蒼井優

しかしながらラブラブな夫婦の物語ではなく、主に描かれるのは夫婦関係の危機。

「妻に軽蔑されたくない夫の嘘」と「夫の重荷になりたくない妻の秘密」がゆるやかに限界を迎える姿は、共感する人も多いはず。

だれにでも秘密はあるかと思いますが、どこまで打ち明けるべきか難しい問題ですね。

映画『ロマンスドール』北村哲雄役の高橋一生と北村園子役の蒼井優

©2019「ロマンスドール」製作委員会

映画『ロマンスドール』視聴方法

動画配信サービス各社配信情報

本ページの情報は2020年3月時点のものです。
最新の配信状況は各サービスにてご確認ください。

配信中の作品が動画配信サービス内の検索結果に出てこないときはブラウザ版から検索で簡単解決配信中の作品が検索できない理由と対処方法

配信状況 サービス名
× Amazonプライム・ビデオ
× Hulu
× Netflix
U-NEXT
× Paravi
× dTV
× FODプレミアム

動画を視聴するならU-NEXTの無料体験がお得
※登録も解約も簡単で配信数が多くアダルトも強い
(違法動画を探すより早い・安全・高画質)

2020年3月現在『ロマンスドール』はU-NEXTが配信中ですが、1,500ポイントのレンタル作品となります。無料体験時に付与される600ポイントのみでは視聴不可のためご注意ください。

U-NEXTで視聴する

国内最大級の人気動画配信サービスU-NEXTとは【特徴】他社よりも圧倒的に配信数が多い【知らないと損】国内最大級の人気動画配信サービスU-NEXTの概要やメリット・デメリット、あまり知られていないアダルトコンテンツについて紹介いたします。...

さらに強い刺激を求める人におすすめの記事アダルト作品に強い動画配信サービスで映画もAVも視聴する

ABOUT ME
ヤナマリ(柳本マリエ)
ヤナマリ(柳本マリエ)
記事内《敬称略》で失礼します。映画メディア「シネマトゥデイ」にて2年間ほどコラムと漫画の連載をしておりました。詳しい経歴はこちらにて。このブログでは濡れ場の多い映画やドラマの見どころを真剣に解説しております。R指定作品はお任せください。人間の下心がむき出しの作品が好き。