おすすめ作品

R18指定の大人向けで刺激的な官能映画5選【邦画】

激しい濡れ場やエロティックなシチュエーションが多い大人向けの官能映画。中でもR指定のある作品は刺激的で目が離せません。

そこで今回は大人向け作品の中でも刺激的な描写が多いR18指定の官能映画を5作品ほど紹介いたします。

R18指定の刺激的な官能映画5選【邦画】

映画『娼年』

R18指定の刺激的な官能映画『娼年』
©石田衣良/集英社
2017映画『娼年』製作委員会

娼夫が女性の欲望を満たしていく物語
さまざまなエロいシチュエーションを見たいなら『娼年』。つぎつぎに現れる美女とセックスをしていく姿が長く詳細に描かれています。生々しいのに上品で、コンドーム装着シーンですら美しい。

ここが刺激的
放尿・潮・3Pなどの濃厚プレイ

映画『娼年』(2017年)
出演:松坂桃李 真飛聖 冨手麻妙
監督:三浦大輔 原作:石田衣良
刺激度:

詳しい記事はこちら映画『娼年』関係を持った8名のエロい濡れ場を徹底解説(シチュエーションやセックス時の体位など8名のエロい濡れ場を具体的に解説)

映画『甘い鞭』

R18指定の刺激的な官能映画『甘い鞭』
©2013「甘い鞭」製作委員会

壮絶なトラウマを抱えるM嬢の物語
SMプレイを見たいなら『甘い鞭』。緊縛・ムチ・ロウソクなど、かなりハードです。拉致監禁やレイプといった暴力的でグロい描写もあるのでご注意を。壇蜜と間宮夕貴それぞれの体を張った熱演から目が離せません。

ここが刺激的
緊縛されながらのM字開脚

映画『甘い鞭』(2013年)
出演:壇蜜 間宮夕貴 中野剛
監督:石井隆 原作:大石圭
刺激度:

詳しい記事はこちら映画『甘い鞭』拉致監禁された17歳のトラウマ

映画『牝猫たち』

R18指定の刺激的な官能映画『牝猫たち』
©2016日活

夜街で働く3人の風俗嬢の物語
風俗嬢の仕事を見たいなら『牝猫たち』。客と体を重ねることで生まれるさまざまな心境が繊細に描かれています。芸人・とろサーモン村田が激しい濡れ場を好演。特に薬物的なものを口移しするキスシーンに注目です。

ここが刺激的
全方位から見える屋上セックス

映画『牝猫たち』(2016年)
出演:井端珠里 真上さつき 美知枝
監督 / 脚本: 白石和彌
刺激度:

詳しい記事はこちら映画『牝猫たち』都会の夜街に漂う孤独

映画『私の奴隷になりなさい』

R18指定の刺激的な官能映画『私の奴隷になりなさい』
©KADOKAWA 2013

OLが調教されてM嬢になる物語
羞恥プレイを見たいなら『私の奴隷になりなさい』。壇蜜が「先生」に調教されます。 バイブやローターを仕込まれて悶える姿がエロい。前貼りせずに挑んだという剃毛シーンは圧巻です。体を傷つける描写はありません。

ここが刺激的
見えすぎる剃毛シーン

映画『私の奴隷になりなさい』(2013年)
出演:壇蜜 真山明大 板尾創路
監督:亀井亨 原作:サタミシュウ
刺激度:

詳しい記事はこちら映画『私の奴隷になりなさい』調教された先輩に翻弄される「僕」

映画『スティルライフオブメモリーズ』

R18指定の刺激的な官能映画『スティルライフオブメモリーズ』
©Plasir / Film Bandit

女性の性器を撮影する写真家の物語
性器をアート的に捉える『スティルライフオブメモリーズ』。主要登場人物が全員ヘアヌードになります。女優さんはもちろん、安藤政信の陰毛まで見えていることに驚きました。性器を突き出しながらの撮影がエロい。

ここが刺激的
惜しみないヘアヌード

映画『スティルライフオブメモリーズ』
出演:安藤政信 永夏⼦ 松⽥リマ
監督:⽮崎仁司 原作:四方田犬彦
刺激度:

詳しい記事はこちら映画『スティルライフオブメモリーズ』写真家が見つけた特別な被写体

さらに激しい刺激なら

さらに激しい刺激なら
「上記じゃ刺激が足りない」という人は、こちらのほうがいいかももっと激しいアダルト作品を視聴する

以上、R18指定の刺激的な官能映画を5作品紹介いたしました。詳しいあらすじや感想および動画配信状況などは、個別記事にてご確認いただけます。

↓↓おすすめ濡れ場記事↓↓
濡れ場が多くてエロい映画ドラマ10選

ABOUT ME
ヤナマリ | 柳本マリエ
ヤナマリ | 柳本マリエ
記事内《敬称略》で失礼します。映画メディア「シネマトゥデイ」にて2年間ほどコラムと漫画の連載をしておりました。詳しい経歴はこちらにて。暗くて重くてゲスくてクズくて濡れ場が多い作品が好き。最近は極道ものに手を出しました。