ヒューマンドラマ

映画『二重生活』理由なき尾行で目撃する浮気現場

小池真理子原作の映画『二重生活』は、尾行にのめり込んでしまった大学院生が描かれています。

  • 尾行してみたい
  • だれかの秘密を握りたい
  • 他人の日常に興味がある

映画『二重生活』概要

あらすじ

大学院で心理学を専攻する珠(門脇麦)は、ゲームデザイナーの卓也(菅田将暉)と同棲している。お互い多忙ながらもうまくコミュニケーションが取れていた。

映画『二重生活』鈴木卓也役の菅田将暉
©2015「二重生活」
フィルムパートナーズ

ところがある日、修士論文のテーマを担当である篠原教授(リリー・フランキー)に相談したところ、ひとりの対象を追いかけて生活や行動を記録する「哲学的尾行」を提案される。

教授からの提案に戸惑いながら参考資料を求めて立ち寄った書店で近所に住む男・石坂(長谷川博己)を見つけ、思わず尾行をしてしまう珠。

美しい妻・娘と大きな一軒家に暮らす石坂を尾行しているうちに不倫現場を目撃した珠は論文のテーマを「理由なき尾行」に即決。恋人・卓也に嘘をついてまで尾行にのめり込む。

キャスト

白石珠(門脇麦)
心理学を専攻する大学院生。
石坂史郎(長谷川博己)
珠が尾行をする近所の地主。
鈴木卓也(菅田将暉)
珠と同棲しているゲームデザイナー。
篠原教授(リリー・フランキー)
珠に哲学的尾行を提案する。
石坂美保子(河井青葉)
石坂の妻。美人で評判がいい。

作品情報

『二重生活』(2015年)
出演:門脇麦 長谷川博己 菅田将暉
監督:岸善幸 原作:小池真理子

映画『二重生活』感想

映画『二重生活』白石珠役の門脇麦
©2015「二重生活」
フィルムパートナーズ

見どころ3選

  • 寝起きの菅田将暉
  • 下手すぎる尾行
  • 個人情報の漏洩

なんと菅田将暉のキスで目覚めるという贅沢なシチュエーションから始まります。もちろんキスだけでは終わりません。夜の営みならぬ朝の営みです。

ところが、尾行によって生活は一転。

映画『二重生活』白石珠役の門脇麦と鈴木卓也役の菅田将暉
©2015「二重生活」
フィルムパートナーズ

尾行を重ねるたびに生活も乱れ、対象の秘密を知ってしまったことで自らも恋人・卓也に嘘をつく。気がつくと自分自身も二重生活を送っているという皮肉。

映画『二重生活』白石珠役の門脇麦
©2015「二重生活」
フィルムパートナーズ

なにより尾行が下手っぴ(そこがいい)。事前に決めていた「対象と接触してはいけない」というルールもことごとく破られます。接触どころの騒ぎじゃないくらいに。

映画『二重生活』白石珠役の門脇麦と石坂史郎役の長谷川博己
©2015「二重生活」
フィルムパートナーズ

そこまでしてでも尾行をつづける珠がどのように論文を書きあげるのか、行く末を見守りたくなる作品です。

映画『二重生活』視聴方法

動画配信サービス各社配信情報

配信状況 サービス名
Amazonプライム・ビデオ
× Hulu
Netflix
× U-NEXT
dTV
FOD

本ページの情報は記事更新日(2019年7月時点)のものです。最新の配信状況は各サービスにてご確認ください。

ABOUT ME
ヤナマリ | 柳本マリエ
ヤナマリ | 柳本マリエ
記事内《敬称略》で失礼します。映画メディア「シネマトゥデイ」にて2年間ほどコラムと漫画の連載をしておりました。詳しい経歴はこちらにて。暗くて重くてゲスくてクズくて濡れ場が多い作品が好き。最近は極道ものに手を出しました。