イヤミス

連続ドラマW『ヒトリシズカ』5つの事件に関与する失踪少女

ドラマ『ヒトリシズカ』は、最後まで緊張感がつづく逃走劇です。

  • 知能犯が好き
  • 伏線をしっかり回収したい
  • 最後まで緊張感を楽しみたい

ドラマ『ヒトリシズカ』概要

あらすじ

アパートの一室で男が射殺される事件が発生。現場近くの交番に勤務する巡査部長の木崎(高橋一生)が駆けつけると、すでに先輩の大村(村上淳)が臨場していた。

捜査によって容疑者は絞られ事件はすみやかに解決したかに思えたものの、木崎は事件現場の様子や大村の言動に不信感を抱く。

やがて木崎による独自の捜査によって、ひとりの少女・伊東静加(夏帆)が浮上した。

©2012 WOWOW INC.

キャスト一覧

伊東静加(夏帆)
中学生のときに失踪。
伊東深雪(黒沢あすか)
静加の母親で男運がすこぶる悪い。
伊東考俊(岸部一徳)
深雪の再婚相手で警察庁に栄転。
木崎信吾(高橋一生)
国分寺署・地域課。捜査に加わる。
大村和己(村上淳)
木崎の先輩でなぜか現場にいた。

大村和己役【村上淳】出演作品『月と雷』の感想はこちら映画『月と雷』人間関係を築くのが下手くそな大人たち

作品情報

『ヒトリシズカ』全6話(2012年)
出演:夏帆 黒沢あすか 岸部一徳
監督:平山秀幸 原作:誉田哲也

ドラマ『ヒトリシズカ』感想

連続ドラマW『ヒトリシズカ』夏帆
©2012 WOWOW INC.

見どころ3選

  • 丁寧に張り巡らされた伏線
  • 1話ごとに変わる人間関係
  • 最後までつづく緊張感

警察に追われている静加は毎回けっこうな窮地に立たされます。しかしながら、機転を利かせて無表情ですり抜ける。次第に「静加ならできる」と期待値が上がっていきました。

その期待に応える(?)ように、伏線をしっかりと回収しながら逃げてくれるので清々しい。

また、1話ごとに人間関係がガラリと変わるため俳優陣がめちゃめちゃ豪華です。
主演以外にも高橋一生、村上淳、新井浩文、松重豊、門脇麦、小林里乃など「なんか絶対やばいだろ」と思わせる人たちばかり。

静加が自分の手を汚さず、したたかに都合の悪い人物を消していく手段が超見どころです。最初から最後までずっと続く緊張感のあとに訪れる絶望感に嗚咽しました。

心から続編を希望します。

ドラマ『ヒトリシズカ』視聴方法

動画配信サービス各社配信情報

配信状況 サービス名
Amazonプライム・ビデオ
Hulu
Netflix
U-NEXT
× dTV
× FOD

本ページの情報は記事更新日(2019年5月時点)のものです。最新の配信状況は各サービスにてご確認ください。

ABOUT ME
ヤナマリ | 柳本マリエ
ヤナマリ | 柳本マリエ
記事内《敬称略》で失礼します。映画メディア「シネマトゥデイ」にて2年間ほどコラムと漫画の連載をしておりました。詳しい経歴はこちらにて。暗くて重くてゲスくてクズくて濡れ場が多い作品が好き。最近は極道ものに手を出しました。