ヒューマンドラマ

映画『his』同性カップルが直面する差別と偏見

映画『his』は、同性カップルが自分たちの取り巻く環境に向き合う姿が描かれています。

  • 昔の恋人を忘れられない
  • 同性カップルの恋愛が見たい
  • 夫婦間・恋人間の役割を考えたい

映画『his』概要

あらすじ

大学の卒業を控えた井川迅(宮沢氷魚)は、同性の恋人・日比野渚(藤原季節)から突然別れを告げられる。

渚と別れてから8年。迅は周囲に自分がゲイだと知られることを恐れ、田舎で自給自足の生活を送っていた。そこに6歳の娘を連れた渚が現れ、迅の家に転がり込んでしまう。

映画『his』井川迅役の宮沢氷魚と日比野渚役の藤原季節

戸惑いながらも受け入れると、渚は妻の玲奈(松本若菜)と親権について協議中だということを迅に打ち明ける。

キャスト

井川迅(宮沢氷魚)
自分が同性愛者であることを隠している。
日比野渚(藤原季節)
8年ぶりに子どもを連れて迅の前に現れる。
日比野玲奈(松本若菜)
渚の妻で親権についての協議をしている。
日比野空(外村紗玖良)
渚と玲奈の子どもで迅とも打ち解ける。

作品情報

『his』(2020年)
出演:宮沢氷魚, 藤原季節, 松本若菜
監督:今泉力哉 脚本:アサダアツシ

映画『his』感想

映画『his』井川迅役の宮沢氷魚と日比野渚役の藤原季節

見どころ3選

  • 肉体関係で表現しない同性愛
  • 予想をぶち壊す怒涛の法廷劇
  • 玉子の割り方が上達する大人

男性の同性カップルを描いた物語ですが、単にイケメン俳優同士をセックスさせるだけのキラキラ系BL映画ではありません。

LGBTQがテーマとなると、どうしても当事者の愛し合う姿が見せ場になりがち(わたし調べ)。ところが本作は違います。

映画『his』井川迅役の宮沢氷魚と日比野渚役の藤原季節

肉体関係を含めた恋愛部分はあくまで背景のひとつにしか過ぎません。かといって差別や偏見を激しく訴えるものでもありません。

物語が進むにつれて浮き彫りになるのは性別よりも個人としての問題で、夫婦間・恋人間の役割を考えさせられます。

映画『his』日比野渚役の藤原季節と日比野空役の外村紗玖良

さらに法廷での親権争いは驚かされました。「きっとこうなるんだろうな」という予想を絶妙なタイミングでぶち壊してきます。

藤原季節が表情だけで心境を表現する姿が抜群に素晴らしく、映画館で思わず嗚咽しました(家だったらわんわん泣いてた)。

映画『his』日比野渚役の藤原季節

これまで藤原季節といえば、極道の世界に足を踏み入れる『すじぼり』や覚せい剤を売りさばく『ケンとカズ』などのバイオレンス色が強い作品に多く出演しています。

ところが今回は、子煩悩な父親という180度異なる役柄に新たな一面を見ました。

映画『his』日比野渚役の藤原季節と日比野空役の外村紗玖良
映画『his』日比野渚役の藤原季節と日比野空役の外村紗玖良

また、宮沢氷魚演じる迅と松本若菜演じる玲奈が玉子を片手で割る練習を重ねる姿も萌えポイントなのでお見逃しなく。

映画『his』日比野玲奈役の松本若菜

恋愛体質女子の共感を呼んだ『愛がなんだ』を大ヒットさせている今泉力哉監督がLGBTQをどのように描くのか楽しみにしていたのですが、想像を遥かに超える傑作でした。

おそらく『his』は、私の2020年ベスト映画になるのではないかと思っています。

映画『his』井川迅役の宮沢氷魚と日比野渚役の藤原季節

©2020映画「his」製作委員会

映画『his』視聴方法

2020年1月24日より劇場公開中

映画『his』は、2020年1月24日より劇場公開されています。お近くの映画館は公式サイトにてご確認ください。

出演者関連作品

藤原季節主演『すじぼり
松本若菜出演『屋根裏の散歩者

ABOUT ME
ヤナマリ(柳本マリエ)
ヤナマリ(柳本マリエ)
記事内《敬称略》で失礼します。映画メディア「シネマトゥデイ」にて2年間ほどコラムと漫画の連載をしておりました。詳しい経歴はこちらにて。このブログでは濡れ場の多い映画やドラマの見どころを真剣に解説しております。R指定作品はお任せください。人間の下心がむき出しの作品が好き。