サスペンス / ミステリー

連続ドラマW『硝子の葦』母親の愛人と結婚した悪女

ドラマ『硝子の葦』(がらすのあし)は、北海道の自然を舞台に繰り広げられる官能ミステリーです。

  • 無口な人に惹かれる
  • 静かな作品が見たい
  • 冬景色が好き

ドラマ『硝子の葦』概要

あらすじ

客足が少ないラブホテル「ホテルローヤル」を営む幸田喜一郎(奥田瑛二)とその妻・節子(相武紗季)は親子ほど年が離れている。

結婚してもなお節子は元上司である顧問税理士・澤木昌弘(小澤征悦)と体の関係を断ち切れずにいた。

連続ドラマW『硝子の葦』幸田節子役の相武紗季
©2010 桜木紫乃 / 新潮社
©2015 WOWOW INC.

ある日、喜一郎の車が事故に遭ってしまう。医師によると脳の損傷が激しく回復する見込みはないとのこと。

そこに喜一郎の元愛人で節子の実母・律子が駆けつけ、節子を激しく罵倒する。虐待を受けて育った節子は母親を憎悪していた。

キャスト一覧

幸田節子(相武紗季)
短歌が趣味。母親を憎んでいる。
幸田喜一郎(奥田瑛二)
節子の母親の元愛人でホテルの経営者。
澤木昌弘(小澤征悦)
節子の元上司で幸田の顧問税理士。
藤島律子(多岐川裕美)
節子の実母。自由奔放な性格。

幸田喜一郎役【奥田瑛二】出演作品『Dinerダイナー』の感想はこちら映画『Diner ダイナー』日給30万円の怪しいアルバイト

作品情報

『硝子の葦』全4話(2015年)
出演:相武紗季 奥田瑛二 小澤征悦
監督:三島有紀子 原作:桜木紫乃

ドラマ『硝子の葦』感想

連続ドラマW『硝子の葦』幸田節子役の相武紗季
©2010 桜木紫乃 / 新潮社
©2015 WOWOW INC.

見どころ3選

  • しかめっ面の節子
  • 一瞬だけ笑う節子
  • 母親の愛人を奪う節子

相武紗季演じる節子が、いかなる状況でも笑いません。

連続ドラマW『硝子の葦』幸田節子役の相武紗季と澤木昌弘役の小澤征悦
©2010 桜木紫乃 / 新潮社
©2015 WOWOW INC.

だれに対してもニコリともしない。

連続ドラマW『硝子の葦』幸田節子役の相武紗季と佐野倫子役の中村ゆり
©2010 桜木紫乃 / 新潮社
©2015 WOWOW INC.

不倫相手の前でもしかめっ面を貫く節子。

連続ドラマW『硝子の葦』幸田節子役の相武紗季と澤木昌弘役の小澤征悦
©2010 桜木紫乃 / 新潮社
©2015 WOWOW INC.

ねぇ笑って?(by 飯田圭織)

思わず「抱いてHOLD ON ME!」の飯田圭織を召還してしまうほど笑いません。

そのため、笑ってくれたときの破壊力がハンパない。一瞬だけ笑った節子をソッコーで好きになってしまいました(チョロい)。

ただ、節子はものすごい悪女。

連続ドラマW『硝子の葦』幸田節子役の相武紗季と澤木昌弘役の小澤征悦
©2010 桜木紫乃 / 新潮社
©2015 WOWOW INC.

母親の愛人を寝取って結婚しておきながら元上司と不倫して、さらに殺人事件まで起こします。その複雑な境遇が、冬の北海道の自然と相まって儚げ。

連続ドラマW『硝子の葦』幸田節子役の相武紗季と澤木昌弘役の小澤征悦
©2010 桜木紫乃 / 新潮社
©2015 WOWOW INC.

無愛想ながらも愛情深い節子を応援してしまいます。

ドラマ『硝子の葦』視聴方法

動画配信サービス各社配信情報

配信状況 サービス名
Amazonプライム・ビデオ
Hulu
Netflix
U-NEXT
× dTV
FOD

本ページの情報は記事更新日(2019年7月時点)のものです。最新の配信状況は各サービスにてご確認ください。

ABOUT ME
ヤナマリ | 柳本マリエ
ヤナマリ | 柳本マリエ
記事内《敬称略》で失礼します。映画メディア「シネマトゥデイ」にて2年間ほどコラムと漫画の連載をしておりました。詳しい経歴はこちらにて。暗くて重くてゲスくてクズくて濡れ場が多い作品が好き。最近は極道ものに手を出しました。