サスペンス / ミステリー

連続ドラマW『震える牛』ミートホープ事件の食品偽装がモデルか

ドラマ『震える牛』は、 実際に起きた食品偽装事件がモデルになっているとのこと。

  • 熱血刑事が好き
  • 組織の隠ぺいを見抜きたい
  • 実際に起こった事件を知りたい

ドラマ『震える牛』概要

あらすじ

警視庁捜査一課・継続捜査班の田川信一(三上博史)は5年前の未解決事件「中野駅前 居酒屋強盗殺人事件」に疑問を抱き、捜査を始める。

連続ドラマW『震える牛』三上博史
©2013 WOWOW INC.

聞き込みを重ねた結果、食肉加工会社ミートボックスにたどり着いた。するとそこで食品偽装を追う記者・鶴田真純(吹石一恵)と再会する。

殺人事件に食品偽装が関係しているのか。

お互いの存在によってミートボックスになにか秘密があることを確信した田川と鶴田は、それぞれのルートで事件を追う。

キャスト

田川信一(三上博史)
刑事。娘の勤め先が事件に関与。
鶴田真純(吹石一恵)
記者。田川に裏切られた過去がある。
滝沢文平(小林薫)
企画部長。社長のことが大好き。
柏木信友(平山浩行)
オックスマート社長の息子。
田川梢(木村文乃)
田川の娘。オックスマート社員。

作品情報

『震える牛』全5話(2013年)
出演:三上博史 吹石一恵 小林薫
監督:鈴木浩介 原作:相場英雄

ドラマ『震える牛』感想

連続ドラマW『震える牛』タイトル
©2013 WOWOW INC.

見どころ3選

  • 強い愛社精神
  • 古田新太の商品開発
  • 実際の事件がモデル

愛される社長とその息子、そして向上心のある社員たち。

愛社精神が強いまっすぐな人ばかりで、うっかり心のよりどころが食品偽装をして取引先を脅す古田新太になってしまいました。

異物を加えて新商品を開発する姿は、トラウマレベルの怪演です。

連続ドラマW『震える牛』小林薫と古田新
©2013 WOWOW INC.

こわいのが、これが完全な創作ではないということ。

牛肉100%と掲げながら異物や腐りかけの肉を混ぜて水増し、ラベルを変えて出荷、激安で販売など、これらは2007年に発覚したミートホープ事件がモデルになっているようです。

連続ドラマW『震える牛』三上博史
©2013 WOWOW INC.

でも、そこには人々の「安くておいしいものが食べたい」という需要があるからで。

私もすでに食品偽装された食品を食べているかもしれもないし、それを「おいしい」と感じているかもしれません。

本作では、それぞれの立場での葛藤がわかりやすく描かれていました。非常に見ごたえのある作品です。

ドラマ『震える牛』視聴方法

動画配信サービス各社配信情報

配信状況 サービス名
Amazonプライム・ビデオ
Hulu
× Netflix
U-NEXT
× dTV
× FOD

本ページの情報は記事更新日(2019年5月時点)のものです。最新の配信状況は各サービスにてご確認ください。

ABOUT ME
ヤナマリ | 柳本マリエ
ヤナマリ | 柳本マリエ
記事内《敬称略》で失礼します。映画メディア「シネマトゥデイ」にて2年間ほどコラムと漫画の連載をしておりました。詳しい経歴はこちらにて。暗くて重くてゲスくてクズくて濡れ場が多い作品が好き。最近は極道ものに手を出しました。