サスペンス / ミステリー

連続ドラマW『分身』出生の真実に隠された禁断医療

東野圭吾原作のドラマ『分身』は、思いもよらない展開でした。

  • 医学ミステリーが好き
  • スケールの大きい話がいい
  • 長澤まさみのひとり2役が見たい

ドラマ『変身』概要

あらすじ

札幌に住む女子大生・鞠子(長澤まさみ)は、両親と顔が似ていないことが気になっていた。

出生の秘密を探り始めた鞠子は、自分とまったく同じ容姿の女性・双葉(長澤まさみ)の存在を知る。その姿は双子というよりも自分そのものだった。

連続ドラマW『分身』氏家鞠子訳の長澤まさみ
©2012 WOWOW INC.

双葉もまた自分の存在に疑問を持ち始め、鞠子とともに自分たちのルーツを辿ります。

キャスト一覧

氏家鞠子(長澤まさみ)
両親と顔が似ていないことを気にしている。
小林双葉(長澤まさみ)
バンド活動にいそしむ大学生。
滝沢裕介(勝地涼)
双葉のバンドに在籍していた幼なじみ。
下条めぐみ(臼田あさ美)
鞠子の同級生。したたかな節がある。

作品情報

『分身』全5話(2012年)
出演:長澤まさみ 勝地涼 臼田あさ美
監督:永田琴 原作:東野圭吾

下記よりネタバレを含みます。

ドラマ『分身』感想

連続ドラマW『分身』タイトル
©2012 WOWOW INC.

見どころ3選(ネタバレあり)

  • ひとり三つ巴状態
  • 熱唱する長澤まさみ
  • したたかなめぐみ

分身というタイトル、そして向かい合うそっくりな2人の女性。そこからなにを想像しますか?

はいはい生き別れた双子の “分身” で、以心伝心しちゃう系ね。

クローンの話でした!

クローン2人(長澤まさみ×2)が、オリジナル(長澤まさみ)に会いに行ったために、ひとり三つ巴状態になるところが最大の見どころ。

また、鞠子と双葉で真逆タイプの長澤まさみを拝めるのもうれしいです。

連続ドラマW『分身』小林双葉役の長澤まさみ
©2012 WOWOW INC.

そして、臼田あさ美演じるめぐみのしたたかさも嫌いじゃない。

臼田あさ美は、 同じく東野圭吾原作ドラマの『変身』でも同じような役どころで出演しています。私の中ではすっかりマッドサイエンティスト。

下条めぐみ役【臼田あさ美】出演作品『変身』の感想はこちらドラマ『変身』脳移植で失われた心を描く

ドラマ『分身』視聴方法

動画配信サービス各社配信情報

配信状況 サービス名
Amazonプライム・ビデオ
Hulu
Netflix
U-NEXT
× dTV
FOD

本ページの情報は記事更新日(2019年3月時点)のものです。最新の配信状況は各サービスにてご確認ください。

ABOUT ME
ヤナマリ | 柳本マリエ
ヤナマリ | 柳本マリエ
記事内《敬称略》で失礼します。映画メディア「シネマトゥデイ」にて2年間ほどコラムと漫画の連載をしておりました。詳しい経歴はこちらにて。暗くて重くてゲスくてクズくて濡れ場が多い作品が好き。最近は極道ものに手を出しました。