サスペンス / ミステリー

映画『見えない目撃者』視力を失った元警察官が見たもの

映画『見えない目撃者』は視力を失った元警察官が誘拐事件に遭遇し、視覚以外の感覚で犯人を追う姿が描かれています。

  • 最後まで緊張感がほしい
  • オマージュ作品が好き
  • あるあるも見たい

映画『見えない目撃者』概要

あらすじ

警察官の浜中なつめ(吉岡里帆)は自分が運転する車で事故を起こし、同乗していた弟を亡くしてしまう。自身も視力を失い、警察官を辞職して失意の底にいた。

ある夜、なつめが遭遇した事故現場で逃げ去る車の中から少女の声を聞く。

映画『見えない目撃者』浜中なつめ役の吉岡里帆

ところが警察に伝えても目の見えない目撃証言は聞き入れてもらえない。そこにもうひとりの目撃者・国崎春馬(高杉真宙)が現れ、なつめと一緒に犯人を追う。

キャスト

浜中なつめ(吉岡里帆)
視力を失い、心に深い傷を抱えている。
国崎春馬(高杉真宙)
もうひとりの目撃者でなつめに協力する。
吉野直樹(大倉孝二)
刑事一課・強行犯係の刑事。
日下部翔(浅香航大)
生活安全課・少年係に所属。

作品情報

『見えない目撃者』(2019年)
出演:吉岡里帆, 高杉真宙, 大倉孝二
監督:森淳一 原作者:藤井清美, 森淳一

映画『見えない目撃者』感想

映画『見えない目撃者』浜中なつめ役の吉岡里帆

見どころ3選

  • 目が見えないことへの緊張感
  • 視覚以外でプロファイリング
  • サスペンスものあるある

「目が見えない中でこの危機的状況をどうやって切り抜けるの?」という場面が多々あり、これぞまさしく手に汗握る展開でした。

嗅覚や聴覚を頼りに犯人と対峙する姿はシンプルにかっこよく、ヒーローものを見ているような興奮を味わえます。最初から最後まで前のめりで見てしまいました。

映画『見えない目撃者』浜中なつめ役の吉岡里帆

ただひとつ、盲導犬が怪我をしてしまうシーンがあるのでそこがとにかくしんどいです。覚悟してご覧ください。

映画『見えない目撃者』浜中なつめ役の吉岡里帆

また、こういったサスペンスものでお決まりの「明らかに危険な場所なのにひとりで行ってしまう」ということも頻発します。緊張・興奮・つっこみが絶えない感じもよい。

見返りを求めず事件を解決しようとする主人公の姿に心打たれるので、心を浄化したいときなどにおすすめの1本です。

©2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ
©MoonWatcher and N.E.W.

映画『見えない目撃者』視聴方法

動画配信サービス各社配信情報

本ページの情報は2021年11月時点のものです。
最新の配信状況は各サービスにてご確認ください。

配信状況サービス名
×Amazonプライム・ビデオ
Hulu
Netflix
×U-NEXT
Paravi
dTV
FODプレミアム
ABOUT ME
ヤナマリ(柳本マリエ)
記事内《敬称略》で失礼します。映画メディア「シネマトゥデイ」にて2年間ほどコラムと漫画の連載をしていました。このブログでは濡れ場の多いR指定映画やドラマの見どころを真剣に解説しています。2019年10月から1年間で30kgの減量を記録したブログはこちらから。著書『デブからの脱却』がKADOKAWAより発売中。